2014/01/11

デフォ置き換えコーヒーマグの巻





今週はずっとT先生に教えていただいて、デフォルト置き換えコーヒーマグの制作をしていました。
ずっとず~っと、シムズはじめた頃から、あのグレー一色のセメントみたいなマグカップが気になってしょうがなかったんですよ!
T先生に、あれデフォ置き換えできないんですか?と質問したところ先生が検証を交えながら完成させてくださって、その後やり方を教えていただきました。
T先生ありがとうございますm(__)m
お世話になりっぱなしですみません(;^ω^)




最初は色だけ変えたいと思ってたんですが、私が作りたかったものがこういう表面と内側の色が違う、ツートーンなカンジのマグが欲しかったんですよ。
それでデフォ置き換えにするためにマグのメッシュのUVマップを確認したところ、表面と内側が重なっていたのでUVマップをいじってメッシュを変更したんですが、どうも反映されず。
T先生にメッシュ自体の置き換え方法も教えていただいてなんとか完成。
ついでにメッシュもいじってみました。
底のほうを細めにして取っ手部分はオリジナルメッシュで。
シンプルが好きなので王道なマグの形にしました。




デフォルトのマグカップがライトを反射しないマットなカンジなんですが、陶器っぽい光を反射するカンジにしたくて試行錯誤。
TSRWのマテリアルでspecularを変更すればいいんですね。
この辺はメッシュ制作のときに覚えたので自力でできました。
でもTSRWの画面だと反映されないので、光の反射具合は何度も調整しながらゲーム上で確認してようやく納得のいく反射具合になりました。




ちゃんと飲めます。
指が取っ手部分に重ならないように取っ手の位置も微調整を繰り返しました。




中身ももちろん入ってます。
マグの表面をコーヒーっぽいブラウンでグラデも入れてみたんですが、飽きたらまた変えると思う。
デフォ置き換えなので、1パターンしか作れないんですよね。
オリジナルのものが使いたかったし、制作もちょっとめんどくさいので配布はしませんのであしからず。

たぶんこういう細かいものが気になるのって、やっぱりストーリーとかやってる人だと思うんだよね~。
普通にプレイしてる方はそんなに気にならないだろうな。
私はわりとストーリーのシーンでもコーヒーマグをよく使うのでずっと気になってましたよ。




私の大好きな色で、このブログやメインブログでのテーマカラーになっている色であるdarkturquoise、日本名の色で調べたら浅葱色ですね。
タイトルやロゴで使っているカラー。
最初は浅葱色のマグを作ろうと思ったんですが、なんかしっくりこなくてブラウンになりました。
飽きた頃に次は浅葱色のマグを作ろうと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿