2013/05/01

posepack 035 制作記事





今回は毎月恒例の人気投票のおまけでやる侍ポーズを制作します。
前回029だったのでかなりすっ飛ばしてますがw
人気投票は毎月どんなネタにするか迷うんですが、ろせうむさんで新撰組の隊服を見たとたん「これだ!」と思い、新撰組をやらせることにしました。
そしてどうしても刀を持たせたい!!
でも刀のポーズがない!
もっと探せばあるんだろうけど探す時間も労力もない!
というわけで自作することにしました。
ストーリーもそうだけど、こういうときポーズ作れるっていいですよね。





まずは刀を横持ちするポーズ。
刀ポーズで探したら横持ちが一番多くてしかもかっこいい。
今回使用する刀はRoseSimsさんのアクセサリ品の刀なので右手にくっついてるもの。
制作には微調整が必要になってくるポーズですね・・・。





刀を持たせて確認、ついでに和装にしてみる。
雰囲気出ますね!!
ちなみにこちらの着物はEAの有料品ですが、なで肩的にオススメです。
日本人なら買っといて損はないと思います。
女性の浴衣はオススメできませんけど。





アップで確認。
うん、前髪切っちゃうよね。
おでこあぶないあぶない。
表情は口角をさげて眉も寄せてきりっとさせてみたのでいいカンジです。






腕もぐだぐだだった・・・。
この微調整かなりめんどくさそう~。
だってこの刀、持ってる時点で斜めだもんね。
まっすぐ持たせてほしかった。





訂正後。





やっぱりまだ食い込んだ。
これですでになにげに3回くらい調整してます。





しかし角度とかはなかなかいい感じになりましたね。
目線も下向きだったので流し目っぽく横向きにきちんとできました。





さらに訂正。
おなかすいてきちゃってるプロト。





だいぶマシになりました。
小指がまだちょっと食い込んでるけどもうこのへんで妥協します。
こんな角度から撮影するやつはいないだろうと。





次いきます。
お次は刀を縦に構えるポーズ。
突撃直前なカンジですね。





大股開きにしてみたんですがなかなかいいカンジ。
これで裾が開いてたら時代物のアクションシーンみたいでさいこ(ry





これもやはり腕が・・・。
微調整大変そうだなぁ~。





訂正後。
刀が斜めっているのも気になりますね。
これも訂正せねば・・・。





表情は直したのでいいカンジです。





しかしまだ左手が。
手のひら突き破ってるみたいで痛そう。





何度も微調整を繰り返し、ようやくいい感じになりました。







若干小指の平には食い込んでるんですが、こんな角度から撮影するやつは(ry






お次は立ちポーズ。
ただ立ってるだけじゃなく、刀を斜めに見せたいんですよね。
そして睨ませたい。





これはなかなかいいカンジ!
こう、周りを敵に囲まれたときにじろっと睨むカンジにしたいんですよ。





やはり腕が突き抜けた。
このポーズは片手のみなので調整は楽に済みそうです。





表情は変えてないのですが、目線が若干下を向いてますね。
目線を手直しせねばです。





訂正後。
さきほどより足も開きました。






二回目くらいでうまくいった。
早い早い。





表情を睨む感じにしたかったので、若干あごを上げて上から目線にしてみました、若干ね。






お次は鞘に手をかけて構えるポーズ。





う~ん。
なんかいまいち格好がつかない・・・。
なぜだろう。





胸を張ってるカンジがおかしいのかな?
刀ポーズ、難しい。





しかもよく見ると親指が骨折w
これは危険。
右手もやっぱり食い込んでるし。




 
訂正後。
訂正というより大幅に変わっとるけどもwww





いや、躍動感があっていいんじゃないかと。
ひとつくらいこういうのがあってもね。





切った後鞘に収めてるカンジになりましたね。
ホントは斉藤さんの居合い切りな感じにしたかったんだけども、これはこれでいいか。
まぁ居合い切りだったら正面むいてないといけないのか。





左手は添えてるだけなのでいいカンジなんですが、右手の小指がやはり若干食い込んだ。
でもまぁこれくらいはよしとしてください。
こんな手元アップなんて誰も撮らないだろう。








4ポーズできました。
4人分作りたかったんですよね。
1、2ポーズの二つは5、6回微調整を繰り返したのでかなり苦労しました。
ウェディングポーズのときの花束もそうですが、アクセサリ品を使ったポーズは微調整苦労しますね。
でも個人的に侍大好きなので(好きなタイプが武士っぽい人なのでwww)侍ポーズはまた作りたい。
次はもっとかっこいいポーズを作りたいな~。
とうぶん作りませんけど。



0 件のコメント:

コメントを投稿